メリットとデメリット

私たちの歯の健康につながる審美歯科ですが、メリットとデメリットはどのようなものでしょうか?審美歯科のメリットは、歯の白さを保つためのホワイトニングやオールセラミックなどの治療が受けられるため綺麗な歯を手に入れられることでしょう。このホワイトニングは持続性が高いのも特徴で健康への影響もありません。

また治療した虫歯もオールセラミックなどの治療によって他の歯の自然な色調と同じように仕上がり、目立たず気づかれにくくなりますし、オールセラミック治療は金属、プラスチックなどの素材にアレルギーがある人でも安心して受けることができるのもメリットとなっています。そして何より審美歯科を受けるメリットは、コンプレックスの解消などの精神的な点が魅力となります。しかし、一方で審美歯科にもデメリットはあります。まずは、保険適用外の治療法と素材を使用することによって、治療費が高額になりやすいことです。例えば、ホワイトニングなどは永続的な効果ではないので、その度にお金を支払うことになります。

また、中には健康な歯を削る治療もあるため、後悔しないようにしっかりとカウンセリングをする必要がありますし、歯を人工物にし過ぎると綺麗であっても、不自然な印象になる危険性もあります。費用はどのくらいなのか、効果はどのくらい持つのか、自然で美しいバランスはどのくらいかなど担当医としっかりとコミュニケーションをとり、疑問点や不安を無くすことをおすすめします。